Loading...

天運教会-ヘブンズフォーチュンチャーチ

アクセス&お問い合わせ

2020.7.25

教会ツアー Vol.0 ~私たちがここを見つけ、教会としてつくった経緯~

「ハレルヤ!」
という言葉を教会の人々はよく挨拶するときに使います。
意味は「神様に栄光(を捧げます)」という意味です。
教会の主人は神様であり、教会に通う私たちも神様の気持ちにかなうように、掃除したり装飾したり、さまざまな工夫をしています。
この記事では、ここ、教会にあるストーリー(経緯)を紹介してまいります。

実はここを教会として使用できるようになる前は違うビルの一室を借りて礼拝をしていました。
以前の場所も真心込めて使ってはいたものの、人数が増えてだんだんと狭くなり、「もっと雄大な場所で礼拝を捧げたい」という思いを抱き、皆でお祈りしながら新たな地を探すようになりました。
お祈りしながら探すこと約5年…最終的に発見したのがここでした(^^)

苦労して手に入れたここは元々教会としては使われていなかったので、
引越しが決定してからはまず内装の構想から始まりました。
最初に礼拝堂を何階にするかから始まり、各階の役割、間取りを建築家の方々と相談して決定していき、最終的に地下はアリーナ、1階はカフェ、2階は礼拝堂(本堂)、3階は小礼拝堂と多目的スペースとなりました。内装工事が始まり、大工さんだけでなく自分たちにもできる作業は行いながら、皆でつくり上げてきました。

では、各階について、紹介していきますね。

プライバシーポリシー
当サイトで掲載の写真・イラスト・文章等の転写・複製・
スクリーンショットを禁じます。